弁当グッズ遊び

娘のYUは、3才5カ月。

 

お弁当グッズで遊ばせました。

 

娘はあまり食べる方ではないので、遊びながらたくさんつまみ食いしてくれたら嬉しいなという願いも込めて・・・☆


いつものお弁当の食材そのものです。にんじんは、いつも通りの煮具合だと、硬そうでした。

 

チーズは室温でべたつきますが、それも遊びです。


味見はあまりしていませんでした。いつもと変わりないものなので、味には興味ないのかもしれません。

 

私の方が、日ごろの野菜不足解消!と、つまみ食いしました。


型を取ったたもの・・チーズ、ニンジン、きゅうり、ご飯の全てをボールに入れて混ぜ始めました。

 

次に何が起きるのかと思ったら、それをキティちゃんの形のおにぎり型に入れて、おにぎりというか、食べ物の塊が完成。

 

ダディに見せる!と、盛り上がりました。

 

最後は、私の携帯を使って自分の作品を撮影! 現代っ子です。

 

出来上がりの写真は・・・掲載するのをやめておきます(出来上がったものは本人も食べませんでした)!

 

それなりに楽しく遊んだので、良いことにします☆

 

 

 

 

こちらの映像は、BBCで紹介された日本のキャラ弁文化です。

この映像に出てくるように、保育園や幼稚園って、こんなにキャラ弁率が高いのでしょうか。

 

撮影が入るからかもしれませんが、すごいですね。

 

後半のキャラ弁教室も驚きました。

 

陽気なキャラ弁の舞台裏は、お母さま方の地道な努力の結晶のようです。

 

うちは、ほどほどキャラ弁(もしかしてキャラ弁?程度)の世界を知り始めた位です。

 

とりあえず、アマゾンで一冊こちらを買いました。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    shizuko (金曜日, 28 3月 2014 02:38)

    手先の器用さが写真でわかって驚いてます~。 そして何よりも、ダディ―に見せるという写真を撮ってしまうところが、本当にいまどきの子なんですね。それともYUちゃんは特別かしら? 
    BBCの映像は以前なぜか面白くてみてました!  お母さんたちも、子供が食べてくれるように工夫しています、なんて言いながら、けっこう楽しそうですよね。 Yuちゃんの好物はなんですか~?

  • #2

    nonnativemama (日曜日, 30 3月 2014 05:44)

    Shizukoさん、コメントありがとうございます!
    手先が器用に見えますか?あまり意識したことがなくあまり分かりません。
    写真は上手ですよー。今の子どもたちはみんなタッチパネルに慣れていてすごいです。
    映像おもしろいですよね。ママたち、本当に楽しそう!
    ご飯とかノリとか、成形したり、ラインを描いたりするのに便利な食材が揃っているのも、日本のキャラ弁発祥を支えていると思います。
    Yuは、、、何が好きかな。ごはんと言いますが、本当はお菓子がすきです。