ABCやJolly Phonicsの流行り

娘のYuは、3歳4カ月。

 

変わらず、ABCを順によく書いています。

 

Chicka Chicka Boom Boom も変わらず好きなようで、本をお手本にアルファベット練習。

 

本に出てくるココナツの木も書いて、完成!

 

小さい! ココナツの実はより小さく、小さな丸が3つ。

 

顔みたいでしょ、とのこと。

 

楽しんでくれるかな?とよく分からなかったこの絵本、大活躍です。


 

 

そして、お次は Jolly Phonics.

 

殆ど私の趣味のようなもので、彼女には4月くらいから歌を聞かせる位で・・と思ってましたが、ワークブックが届くと、すぐに、やりたい!とのこと。

 

以前に購入した Big Book を見ながら、色塗りをしたり、文字なぞりをしたりしています。

 

お手本を見ているふりをして、使っているのは、殆ど、昨日買ったピンクの色鉛筆だけです。

 

ピンクばかりのお年頃のようです。

こちらが、最近届いたワークブックです。

こちらが、BIG BOOKです。

写真ではセットのように見えますが、実際は1冊(全7冊のうち)だけです。


そして、私はキャラ弁ならぬ、アルファベット弁?フォニックス弁?を持たせました。

 

親子でテレビなどの最新「キャラ」を知らないので、本物のキャラ弁はハードルが高いですが、これなら何とか他にも作れそうです。

 

キャラ弁なんて、大変そうだし、美味しそうかどうか疑問だし・・・などと挑戦したことがありませんでした。

 

しかし! やり始めると、娘は全くランチを残すことがなくなりました。

 

そういう訳で、ちょっと細かい作業を頑張ることにしました。

 

やはり子どもの心ってそんな感じなんですね・・☆