お気に入りの池 Our Favorite Pond

娘のYUは、2才11カ月。

 

大都会に住んでいる訳ではありませんが、うちを一歩出ると自然に触れられるような所でもありません。

そんな環境でも、季節によって色々な生き物が観察できるようなこの場所に時々立ち寄ります。

 


日本庭園にしては、やや荒れた? 感じですが、その周りに作られたお堀のような所を、娘はpondと呼んで見に行きたがります。この日は、たくさんの clawfish ザリガニを発見しました!ちなみにメダカのような小さな魚もいつもいます。

 

 

夜のベッドタイムストーリーにはこちらを読みました。最近はボリュームがあるものを読むことが多いので、これ位の軽いものは新鮮でした。リズム感のある、色彩がとても美しい絵本です。amazonの記録では、娘が生まれる前に既に購入していたようで、乳児のころからかなり何度も一緒に読み聞かせた記憶があります。

 

最近登場することが多い、こちらの辞書でもclawfishを探してみようと思いましたが、ありませんでした。

でも、"claw"に関する記述の中に、仲間のlobsterが写真と共に出てきたので、それを一緒に読みました。娘は最近辞書の構成を何となく理解したのか、Aから順番に見て行きたいと言っていました。

 

 

 

以下は、Something 2 Offerさんが、pondのプリント教材やアクティビティについて素晴らしくまとめた記録です。台風が近づいているようで、インドア活動がメインになりそうなので、ここから何かやってみたいと思います。こちらから。