粘土マットで遊ぶ Play-dough Mats

娘のYUは、2歳10カ月。

最近は、粘土遊びが好きです。

 

2カ月前くらいに、ようやくラミネーターを買った我が家は、粘土マットをラミネートして遊んでいます。

特に種類が多いのは、こちらのsparkleboxさんのサイトです。

数を学ぶ、ストーリーに合わせたもの、テーマに沿ったもの、粘土の扱い方そのもののdirectionまで。



 

この中から、Gingerbread Manのストーリーをテーマにしたもの(写真下)。

Can you use playdough to decorate the Gingerbread Man? と、書いてあります。

ひとつのストーリーにつき、4-5枚の粘土マットがあり、Goldilocks and the Three Bears や The Three Little Pigs などのストーリーもあります。

 

 

こちらのリンゴ遊びのシートは、Fun with Mama さんより。

粘土用ではなく、下の実を切り取って木に貼っていくという遊びですが、勝手に粘土遊びにしてしまいました。

木にも、下の実にも粘土を張り付けて楽しみました。

 

粘土はこれからしばらく楽しめそうです!

自由にファンタジーの世界を広げ、どんどん指を動かして、たくさん遊んで欲しいです。

 

音もしないので、静かに過ごして欲しい場面にも持っていると便利です。

粘土一色と、Playdough mats数枚で、しばらく時が過ぎるのでありがたいです。

 

気になっている本です


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    maomao (木曜日, 12 9月 2013 08:56)

    初めまして♪
    親子英語からやってきました。
    少しだけ記事を読ませてもらいましたが、
    英語+遊びがうまくマッチしていて
    とても参考になります。
    それに壁に紙を貼ってらっしゃって
    自由にお絵描きができるようになってるのに驚きました!!
    うちの5歳の息子もお絵かき、工作が大好きなんです。
    こんな風に大きなキャンパスを用意したらきっと喜ぶだろうなあ
    なんて思いながら読ませていただきました♪
    英語育児も楽しそうですね。
    うちも見習いたいです!

    また遊びにきますね~~♪

  • #2

    nonnnativemama (火曜日, 17 9月 2013 05:25)

    maomaoさん
    コメントありがとうございます!
    ブログ拝見しましたー。色々な取り組み満載で、素晴らしいですね。
    こちらこそ見習わせてください。
    うちはまだまだお勉強風のことは難しそうなので、遊ばせながら、がしばらく続きそうです。
    息子さんのお絵かきや工作、是非見てみたいです。
    楽しみにしています。