アルファベット X で遊ぶ

娘のYUは、2才2ヶ月。

 

「読み」に関するいろいろ説はありますが、出来ることなら「文字」は教えることなく、

自分で自然に学んでくれないかなーなんて考えています。

まだまだ2才、と思っているからでしょうか・・・まだまだ親(自分)も気楽な感じです。

そんな2才でも、身の周りにある数字やアルファベット、ひらがなに興味があるようで、

教えなくても、少しずつその音を発したり、アルファベットの名前を言ったりしています。

 

その中のひとつが、アルファベットの "X"。

文字というか、バッテンの形としての認識か、見るたび "X!"と教えてくれます。

それなら・・・と、遊びとして、家にある "X"を探してみることに。

下左は、トイザラスで買ったアルファベットパズル

下真中は、ペットボトルのキャップに文字を書いた手作りリサイクルもの

下右は、ダイソーのアルファベットパズル

そのすぐ上は、Montessori Print Shop のToddler Bundle よりアルファベットカード

 

これだけ、その辺にあれば「なんなんだ、これは・・・」って気になっちゃいますね、きっと。

今まで、バラバラしたおもちゃとしての機能しか果たしていませんでした。

 

 

他は、ワークブックや絵本、picture dictionaryです。


上のDoraの絵本はこちら。

デンタルオフィスでX-Rayレントゲンを撮ってもらいます。

(アルファベットがテーマの本ではありません) 

サンタがそりに乗ってXylophoneを弾いている絵。

Xから始まる言葉は少ないです。


 

 

プレゼントで頂いた I Spy シリーズの

文字がテーマの可愛い本も。

かわいくて、娘は今回に限らず、いつも眺めています。


 

 

 


上はダイソーでかなり前に買った、アルファベットのスタンプを絵の具でペタペタ。

これも、これまでバラバラ適当に触って遊ぶばかりでしたが、ようやく本来のスタンプとしての機能を果たしました。

 

 

 


文字に関しては、アルファベット読みよりも先に、音(Xなら[ks]フォニックス読み)と一緒に分かってくれた方が、あとあと楽だろうな、と思いつつ、今のまま(何もしないまま)では、自然と先にアルファベット読みで全部を覚えてしまいそうです。

フォニックスをやるのはまだ・・と思いますが、いつかどこかで「つながる」ヒントになればと、 BOX, SIX, FOX, など、Xを含む言葉を、絵も描きながら、一緒に言ってみました。

 

数字は教えたこともありませんが、Xの音を含む関連で6を書いてみたら、知らないうちに読めていました。 

直線を引いたり○を描くことは出来ますが、Xを書く?描く?ことは、まだ出来ません。

 

右の写真は、6から派生して、他の「読める」数字を探そうとしているところです。

教えなくても色々といつの間にか自然に学んでいるようで、子供はすごいと改めて感じます。

 

 


お菓子を食べながら、Xを作っている所です。

この他、小麦粘土でもXを作りました。

手足を広げて立って、体全体でXを表したりも。

 

娘にとっては、すごく楽しい遊びだったようで、終始、かなり積極的でした。 


感じたこと:

 

子供から興味があるのは感じつつも、「まだまだ早い」と特にこちらからは触れようとしなかった文字。

今日初めて、アルファベットの遊びとして一緒に楽しんで、これは大人の知識と勝手な思い込みだったかもしれないと感じました。

子供にとっては、文字だか何だか知らないけど、その形や記号が好きでそれに名前みたいなものや音があるだけ。

そのことは相当面白いようで、ちょっと道を広げると、目をキラキラさせて、Xの世界をどこまでも進みそうでした。

(もちろん、子供それぞれで違うと思います)

 

今日何度も出てきたxが付く xylophone。 

楽器だと言うと、Where is it?と、とても興味深そうだったので、

今度こども広場(確かあったはず・・)で、一緒に弾いてみたいと思います。

 

「アルファベットを教える」というテーマで、系統的に(頻度の多い文字・音から扱ったり、A~Zの流れで)進めることは行わない気がしますが、その他にも本人が好きな文字(形?)で興味がありそうなものから、少しずつ広げて行ってやりたいと思います。


 

 

相変わらず、The WigglesのDVDを良く見ています。

最近は、所々口ずさんでみたり、手や体を一緒に動かして楽しそう。

オーストラリアのバンドらしく、歌詞や発音にオージーの香りが。

いつも、一緒にいつか行ってみたいなーと思います。


 

 

お友達とのリトミッククラスも変わらず楽しんでいます。

カーテンに隠れながらかくれんぼごっこ

「もういいかーい」「まーだだよ」を

リズミカルに

 

高い音&低い音に合わせて、高い位置&低い位置で、打楽器を叩く

人形にキャベツを食べさせる

それぞれ野菜の名前を言葉(日本語)の持つリズムを意識しながら言う