Shoe Stampingとリトミック

娘のYUは、2才1ヶ月。

 

お野菜や果物、マシュマロのペインティング(スタンピング)は、これまでやりましたが、

今回は、St. Nicholas Day を控えて、Shoe Stampingに初挑戦してみました。

St. Nicholasは、サンタクロースのモデルとなったと言われている聖人で、

靴の中にそっと贈り物を忍ばせておくことでも有名です。

 

Little Acorn Learning の今月のカリキュラムで紹介されている、アクティビティのひとつです。

触ってもいいように清潔な状態にした靴の裏に筆で絵の具を塗って、スタンプの様にペタペタするだけ♪

小さくて履けなくなった靴があったので、ちょうど良かったです。



最近は印鑑を見るといつも押したがるので、いい遊びになりました!

スタンピングに満足したら、筆で自由に線を描いて遊んでいましたが、

以前よりずっと長い時間集中していたので、成長を感じ感激。

 

YU finish(ed?) painting! と終わったら報告してくれました。


その後は、先生に来て頂いて親子リトミックの時間。

娘には、文化・芸術の世界のひとつとして、音楽やダンスの素晴らしさをこの先体験して欲しいと思っています。

リトミックは、その基礎作りが出来る活動として一緒に出来たらな、といつも思っていました。

そんな時、バイリンガル育児の仲間が講師として教室を始めたので、是非!と、レッスンをお願いして、

ようやくスタート!!

 


先生の演奏する曲のリズム合わせて歩いたり止まったり、音の高低に合わせて「高い高い」や床にゴロリンとしたり、

音(符)の長さに合わせて、おにぎりを握ったり・・・・。

途中で塗り絵も取り入れて、活動の中で登場する動物たちに親しんだり、盛りだくさん♪  

 

娘はまだ英語の方が強いので、バイリンガルの先生が娘の言葉に直接反応してくれることに感謝です。

遠慮なく英語での語りかけが出来るのも有難いです。

 

 

レッスンで行ったcoloring。

 

これまで、塗り絵というと、一色で全てを塗っていましたが、今回は動物ごとに色を変えていました。

すごく似ている色ですが、これでも3色使っています。

 

成長にまたまた感激!

 


 

初の習い事、これまでとは違った角度から色々な成長がのぞけそうで、今後が楽しみです。


 

 

 

 

 

何故だか分かりませんが、

Read Kipper! と、数冊を持ってきました。

私も久しぶりにORTを楽しみました。

 

図書館の本は、相変わらず興味がなさそうです!



コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    greenmom (金曜日, 07 12月 2012 22:07)

    shoe stamping,私の中に、今までのまったく発想していなかったことです。
    楽しそうですね。うちの子なら、そのまま足に靴をはいたまま、スタンプ台に足を乗せ、紙の上をぺたぺた歩きそうです・・・
    子どもの靴はすぐに履けなくなるので、靴の履き納めに、きれいに洗ってから、させてあげると喜びそうですね。
    斬新な発想をありがとうございます!!
    リトミックでは、これから一緒にYuちゃんの成長が見れると思うとうれしいです。

  • #2

    nonnativemama (土曜日, 08 12月 2012 06:18)

    そのまま履いて歩けば更に楽しそうですね!
    今回は履けなくなったサイズの靴で、裏に筆で色を塗りながでしたので、できませんでしたが、まだ履ける靴でいつかやらせてみたいです。
    雨靴などだったら、すぐに洗えそうだし、たのしさも倍増って感じです。
    こちらこそアイデアをありがとうございます。

    リトミックまたよろしくお願いします!!!