バイリンガル育児サークル お魚作り

娘のYuは2才。

今週は、バイリンガル育児サークルの日でした。

 

ママが交代でセッションの担当をするこの集まり。

私たち親子にとって、とても貴重な時間です(毎回言っていると思いますが、本当に毎回感じます)!


今回は、Brown Bearの絵本や、機関車の絵本を読んだり、Hokey Pokeyの歌も楽しみました。

Hokey  Pokeyは、娘のお気に入りの一つで、家族の前などでは踊って見せますが、

今日は恥ずかしかったのか、大人しくじっとしていました。

 

クラフトでは、シールを貼って紙皿のお魚を作ったり、機関車の本にちなんで、新聞紙で出来たトンネルをくぐったり、指や体を使った遊びもたくさん盛り込まれていていました。

 

また次回も楽しみです☆

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    greenmom (水曜日, 21 11月 2012 14:22)

    こんにちは。
    Yuちゃん、大きくなりましたね。
    話すこと、それから、指先を使って行うクラフトなんかも、だんだん上手になってきて、
    ママを喜ばせているでしょうね。
    私も、娘共々、来春に参加できる日を楽しみにしています。

  • #2

    ちゃーちゃん (木曜日, 22 11月 2012 17:29)

    >Hokey Pokeyは、娘のお気に入りの一つで、家族の前などでは踊って見せますが、
    今日は恥ずかしかったのか、大人しくじっとしていました。

    これ!よくわかります。
    で、また、家だと 今までより更に、上手にやっちゃうんですよね。

    こうして外で得た刺激はどんどん、安心して過ごせるYuちゃんの世界で
    大きく大きくなっていくんですよね。
    素敵なサークルに参加されていてとてもうらやましいですよ(*^_^*)

  • #3

    nonnativemama (木曜日, 22 11月 2012 18:33)

    greenmomさん♪
    コメントありがとうございます!
    そうですね、少しずつお話も出てきて、指先もちょこちょこ動かしています。
    今は、あらゆる小さいものを、紙やフォイルで包むのが趣味です。
    またいらっしゃれる日を心待ちにしていますね!!

  • #4

    nonnativemama (木曜日, 22 11月 2012 18:41)

    ちゃーちゃん♪
    コメントありがとうございます!

    あ、そうです!その通りです。
    みんなと一緒だと何だかパッとしない(?)なー、なんて、一瞬思っちゃいますが、
    その後は、更に進化していて、「ちゃんと見ていたんだ!」と感じます。
    安心して過ごせるところで大きくなっていく・・・ちゃーちゃんの温かい励ましを心にとめて、まだまだ集団では、か・な・り「マイペース」な娘ですが、引き続き連れ出したいと思います☆