世界で増加するホームスクール

娘のYUは1才11カ月。

 

現在住んでいる日本で、果たしてどの程度の「ホームスクール」が出来るか、

これからも引き続き選択肢を探し続ける予定ですが、

たまたま最近、ホームスクールに関するニュースがYOUTUBEにアップされていたので、

ここで記録しておきます♪

 


 

 

まずは、中国(Beijin)☆

そして、アメリカ(NY)

 

お父さんが「英語の本は、1年でたったこの2冊だけ!」という中国。

しかし、一般の小学校で一年生から当然のように授業に英語が組み込まれているところは、

かなり日本の先を行っていると思います。

 

そして、音楽やアートのプライベートレッスンも盛んなニューヨーク。

身近に一流のミュージシャンや芸術家たちがいるというのは、たとえ、その人たちから直接レッスンを取らなくても、それに近い環境がかなり整っています。

自分も以前住んでいた場所で、当時はそのような環境を当たり前のように楽しんでいましたが、

子供を持ち、与えたい環境について考えることが多い今になって、

その場所がどれだけ恵まれた環境だったかが、よく分かります。

 

また、別の記事ではカナダでのホームスクール増加についても読みました。

 

これから先、子供が幼稚園や学校に通う年齢になるまで、

どのようなスタイルが子供に合っているか、ゆっくり考えたいと思っています!

 

ただ、どのようなスタイルを選ぶとしても、子供達や親たちのためにも、

日本での教育の選択肢がもっと増えていることを願います。

 

子供が元気にのびのび育っていくことを考えるのは、本当に楽しいです。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ちゃーちゃん (火曜日, 23 10月 2012 00:22)

    こんにちは
    すごく、面白い話がいっぱいで
    どこを読んでいてもわくわくしちゃいます。
    ホームスクールの動画もガッツリ見ました。
    ありがとうございます。勉強になります。

    Yuちゃん すごく
    やれることも増えてきて
    ホームスクールも楽しくなっていきますね!
    今、うちも2歳5ヶ月ですが、よく、
    お月様を見上げるようになりましたよ。
    2歳なりたての頃は、空に月があることを報告する感じでしたが
    いまでは、身近に感じる友達感覚で
    お月様を見ているようです。
    探したり、声をかけたり、雲に隠れる様子を怖がったり(笑)
    月、ひとつでもほんの数か月の間に子供の様子が変わっていくこの時期を大事に過ごしたいですよね(*^_^*)

  • #2

    nonnativemama (土曜日, 03 11月 2012 07:02)

    ちゃーちゃん!コメントありがとうございます☆
    子供も日々成長する中、もう少しマメに記録を残したいところですが、なかなか思うように行きません。。
    しかし、たまたま見つけたホームスクールの内容は一見の価値がありました。
    日本でもこれから増えるのかもしれないな、と考えています。

    お月様見上げて報告するなんて可愛いですね♪
    しかもお友達感覚なんてファンタジーの世界のようです。
    うちはまだ、私が月や星を指差しても、目線の途中にある別のものに反応してどこを見てるのかよく分からない感じです・笑。
    まだ、絵本の中の世界から抜け出せていません。

    本当に、こどもの成長はすごいですね。
    日々の生活に追われがちですが、もっともっと向き合ってあげたい気持ちです☆