ある台風の日の取り組み

娘のYUは1才10ヶ月。

 

今日は台風で、ずっと家にいて、一緒にお絵かきやパズル、たまに子供の歌のYou Tubeを観たり、歌いながら踊ったり行進したり・・・つまりいつものように過ごしました!

 

今日のお気に入りの言葉は、"Band Aid" と 「ひじき」(←確かに面白い音)。

 

簡単に覚えていることだけ、記録します。


近くの図書館で借りたらCDが付いていたので、何度かかけ流しました。

私に似ず、お豆を食べるのが好きな子でよかった!


この本から、歌やポエムも少し。

 

おなじみHead Shoulders ... を、アンパンマンのぬいぐるみを使ってやるのが好きです。

 

歌やポエム以外について、この通りに進めるのは年齢的に早いですが、

サイエンスやアートなど、ある程度内容がまとまっているので、今後ガイドラインとして&子供に合わせてbreak downしながら、緩く使っていってもいいかなと思いながら最近眺めています。



すごく前にダイソーさんで見つけた、だいすきシリーズのひとつ

「はるのだいすき」を、寝る前に見つけて、一緒に行いました。

やり始めると楽しくて、5分の4位、一度にやりました。

最近まで、年齢的にまだまだ・・・と思っていましたが、

私が行うサークル活動などで、のりを使うことがあったせいか、

いつの間にか上手に使えるようになっていました。

貼る向きや位置は外れていたりしますが、

成長に感激です。

 

ブレーメンの音楽隊のページでは、

ロバ、猫、鶏の順で、上に乗せて貼ったりするアイデアなど

とても楽しいと思います。

将来、この物語を読むときに、改めてこれに似たクラフトを考えたいと思います。



 

あとは、いつものように寝る前の読み聞かせです。

私は毎晩すぐに眠くなり、この時間に読む本は半分くらいしか内容を覚えてないので、

何度同じ本を繰り返しても新鮮です。

 

 

 


 

 

 



以上です。

 

「取り組み」と言える程の事は出来ていませんが、マイペースで日々過ごしたいと思います。

 

台風で風がすごいです!明日もインドアかな。