本来のvegetablesやriceの場所


娘のYUは1歳9ヶ月。

 

普段はなかなか自然に触れるが難しいので、主人の実家に帰省する際には、畑の土や自然に囲まれた環境を体験させたいと思っています。

 

スーパーで袋に入って売っているお米は、元々こんな風に田んぼにあるんだよーと、

本人は完全には理解していないかもしれませんが、たくさん触らせてお話ししました。

ナスやかぼちゃ、キュウリに玉ねぎ、アケビにニンニク、農家ではありませんが、あらゆる野菜を大量に作っている義理の両親。

野菜を分けてくれるのはもちろん、娘にこんな体験をさせられることに心から感謝です!

冷たーい小川のお水の感触も、覚えていてくれたら嬉しいです。

 

そのあとは、東京へ。

言葉も少しずつ出てきたので、今後東京滞在の機会には、英語イベントなど事前に調べて参加したいと思います!

 

親子英語、こらから更に楽しめそうな予感です★ 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    greenmom (水曜日, 15 8月 2012 23:24)

    我が家も、義理の母が、野菜や花を育てるのが好きで、一緒に住んでいたころは、その影響もあってか、1歳のころから一緒に水やりをしたり、野菜を収穫したりという体験を楽しんでいました。
    今は、そんな義理の母とも別々に暮らすことになりましたが、そのまま引き継いだ野菜や花のプランターたちの世話をしています。

    子どもって、大人が素通りしてしまうことにも、すごく集中して、気づいたり、興味を持って不思議がったりするので、本当に純粋な存在だなーと思います。 

    自然に触れることは、本当に貴重な存在ですね。
    YUちゃんが成長するにつれて、植物や虫に対する反応も変わってきたり、より深くなったりすると思うので、これからが楽しみですね。

  • #2

    nonnativemama (金曜日, 17 8月 2012 04:09)

    greenmomさん、ありがとうございます!
    お家でのお花やお野菜のお世話、いいですね♪ 皆さんで、楽しそうに観察したり水やりしたりする姿が目に浮かびます。お母様もお優しい方なんですね。うちもボチボチやりたいな~。
    本当に子供の純粋さには心洗われるようです。これからどんな発見や感動が待っているのか・・・・すごく楽しみです!
    greenmomさんにもいつも勉強させて頂いております。ありがとうございます。

  • #3

    ちゃーちゃん (木曜日, 06 9月 2012 07:36)

    おひさしぶりでーす。
    夏休みが終わって少し、自分の時間もできそうな予感の ちゃーちゃんです。
    Yuちゃんも、Kazukoさんも、お変わりないですか(*^_^*)

    実家って、いいですよね(*^_^*)
    私も、主人の実家や、私の親戚が兼業農家なので、
    「こんなことできないでしょ?」と、
    遊びに行く度に、いろんなことを体験させてくれます。
    ありがたいでーす。
    Yuちゃんの成長に連れて、どんどん、楽しいことがいっぱいですね。
    きっと、おじいちゃん、おばあちゃんも楽しみにしていると思うので
    たくさんの発見や感動を一緒に楽しみたいですね!!!

  • #4

    nonnativemama (水曜日, 12 9月 2012 04:57)

    ちゃーちゃん、本当にお久しぶりです♪
    夏休みのママはすごく忙しいと聞きます。。。
    そろそろ少しゆっくり出来そうでしょうか。
    うちは変わらず元気ですよ!

    ご実家やご親戚、本格的に農業をされているということでしたら、
    普段思いもつかないような素晴らしい体験が出来そうですね!
    ちゃーちゃんのおうちにもお花などたくさんあって、すごく楽しそうです。
    またガーデニングの様子のご報告など、楽しみにしています!