初乗馬と はとこ?


親戚7名で大分県への温泉旅行があり、途中、いとこが幼少の頃所属していた、

山の中の乗馬クラブに立ち寄りました。

全く恐れを知らない娘、Granpaに抱かれてお馬さんに近づくシーンは、私の方がドキドキ!

スタッフカウボーイに引いてもらいながら、一緒に乗馬体験もさせることができ、

いい思い出になりました。

 

サンフランシスコから一時帰国のいとこは、10代の早い時期からアメリカに住んでいることもあり、

英語がとても自然でenergetic!  いつもいい刺激を受けます。

親子で参加してくれた今回の旅行中も、いつも通り「英語育児」だったので、

私も居心地が良かったです。

まだ会話らしい会話は出来ませんが、「これからは子供同士(はとこ?)英語で話せるね」

と、次回の再開も楽しみになりました。

 

「親子英語」的、または、「ホームスクール」的には、お馬さんや牧場がテーマの絵本でも

読みたかった所ですが、旅の疲れ(私だけ!娘は元気)で、何もできずに終わりました。

今週はボチボチ、何か関連することでも探してみたいと思います。

 

 

 

いつも参考にさせて頂くブログランキングです!


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ちゃーちゃん (土曜日, 19 5月 2012 17:34)

    なんとー!お馬さん良いですね!!!
    KazukoさんもYuちゃんも かっこいいですよー(*^_^*)
    みんなで楽しい旅行も うらやましいですが
    もう、Kazukoさんのところは家族中で英語が当たり前な感じなんですね。
    次は、サンフランシスコで、乗馬な風景を見せてもらえるのかも!!!と、ちょっと期待してしまいました(*^_^*)

  • #2

    nonnativemama (火曜日, 22 5月 2012 08:16)

    ちゃーちゃん!ありがとうございます。自然の中でのお馬さん乗りは素晴らしかったです。今回はRANCHの中だけだったのですが、YUがもう少し大きくなったら、近くの山道コースを歩くことも出来そうなので楽しみにしてます。サンフランシスコでの乗馬は想像していませんでしたが、いいですねーーー。
    いとこがたまたま帰国していただけで、英語は決して「当たり前」ではないですよー。でも親子で色々な活動をすることで、英語だけでなくその他のことも、一人では経験できなかったことを色々楽しめて、子どものお陰で二倍も三倍も新しい世界を知ることが出来る気がします。
    お互いにこれからもENJOYしましょうね☆