室内で砂遊び&ディズニーのアイスショー

娘のYuは、3才10ヶ月。

 

もう随分前になりましたが、室内遊び用の砂を手に入れました。

 

 

通常の砂をまとまりやすく加工したもので(シリコン入りと書いていたような気がします)、それでいて砂のパラパラ感もそれなりに残っています。

 

砂と粘土と間のような触り心地です。

 

トイザラスで発見して、どんなものか・・・とお試し的に買ってみましたが、

 

どうやらテレビで紹介があったとのこと、これを見たママ知り合いは全員が知っていました。

 

 

 

外遊びが厳しい季節には、これからも活躍してくれそうです!

 

手先をたくさん動かして遊んでほしいです。

 

 

 

 

 

 

オマケで、夏の終わりにディズニーのアイスショーに行ったときの記録です。

 

コスチュームナイトの日に参加しました。

 

子どもはほぼみんな衣装、若くてきれいな女性もお姫様の衣装を着ている人がいて華やかでした。

 

昨年のハロウィンでは、お友達の前でコスチュームを着るのが嫌だったみたいですが、成長して今年は喜んで着ました。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村

0 コメント

マグネット着せ替え

娘のYuは、3才10ヶ月。

 

家のスペースに限りがあることもあり、立派なおもちゃは殆どありませんが、電池や電気なしの、出来るだけクリエイティブに遊べるもの、、は時々購入します。

 

 

これは、クリエイティブと呼べるか分かりませんが、マグネットの着せ替えボックスです。

 

書店で売っていたものを買いました。

 

 

女の子3人(一人は男の子かも)のお洋服をたくさんの選択肢から選ぶことが出来るもので、ファンシーなものやプリンセスものが大ブームの今の娘にはぴったりの様子。

 

お風呂上りなどに、時々熱心に取り組んでいます。

 

私にも一緒にやってほしいようで、時々参加すると喜びます。

 

ハンドバッグみたいにハンドルが付いていてふたもあり、持ち運びも出来るので、旅行や待ち時間が長い活動に持っていくのに良いかもしれません。

 

しばらく楽しめそうです!

 

 

アマゾンにもありました。お手頃です。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村

 

 

0 コメント

くもんのカードで日本語

娘のYuは、3才10ヶ月。

 

いつもお世話になっているママが、娘さんとの英語の勉強として行っていることを参考に、我が家は日本語の勉強として真似してみている写真です。

 

 

娘さんが夜寝ている間に、毎日ひとつの言葉を、英語・ひらがな・(カタカナ?)・漢字でママがボードに書いておき、娘さんが「何かな~」と楽しみに起きて発見、それがその日の学びになると言う取り組みを楽しんでいるそうです。

 

 

うちの娘の場合は、日本語の読み書きがまだまだですので、学びと言うより、体験的な要素が大きいです。

 

 

何かビジュアル的なサポートが欲しい!と、たまたま、くもんが出しているカードの写真がきれいでしたので、こちらの動物バージョンをひとまず使用しています。

 

 

 

美しい動物の写真の裏に、ひらがなとカタカナで動物の名前。

 

人間と比べた大きさ、そして簡単な説明(生体など)があるので、しばらく学習の友として楽しめそうです。

 

 

 

 

 

マイペースでも順調に続けば、他のカードでも別のジャンルを学びたいと思います。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村

 

 

 

0 コメント

ぶどう狩り、BBQ、ビーチ

娘のYuは、3才10ヶ月。

 

バイリンガル仲間とBBQやビーチを楽しみました。

 

普段、なかなかアウトドア体験をさせてやれないので、とても貴重なひと時でした。

 

 

波や砂はとても楽しいようです。

 

寒くなり過ぎる前に行けて良かったです。

 

 

 

 

 

 

下は、ブドウ狩りで半泣きの様子です。

 

山を切り開いて出来た農園ということもあり、薄暗くやや険しい山道。

 

ここで既に、ちょっぴり弱音。。

 

登った後に目の前に広がるのは、美しいブドウの木々でしたが、蚊を集める体質の母(私)と共にいたので、ぶんぶん周りに飛んでいるのがとても気になり、狩るのを楽しめる状況ではありませんでした。。

 

今後の自然体験も覚悟が必要になりそうです。

 

 

 

連れて行ってくれた友達親子と楽しい時間を過ごせてよかったです。

0 コメント

2014年 春夏の記録

娘のYUは、3才10ヶ月。

 

更新を少しずつしたい思いはあるものの、3ヶ月も経ってしまいました。

 

これに懲りずに、今後も続けたいと思います!

 

ちなみに夏休みは、通っている幼稚園のサマースクールに通ったり、からだのひみつ大冒険(Grossology)、ボリショイサーカス観覧、ディズニーのアイススケートショーを見に行ったり、家族でゆったり・・・など、普段の生活に少しイベントが増えた感じで楽しみました。

 

 

 

 

 

さて、春(2014年4月)に予定を立てた内容の進捗状況です。

 

ちょうど夏休みも終わり、区切りが良いので、これまでの記録、今後の予定、軌道修正などしたいと思います。

 

 

 


 

 

●ジョリーフォニックス●

 

こちらは、私がトレーニングを受けたり、仕事でも取り入れていることもあり、予定よりも随分先に進みました。

 

以下の教材をランダムに取りいれながら、基本の42音は早くに終了。

↑こちらは、今でも2セット目を楽しんでやっています。

 シールが特に楽しそうです。

 

 

Jolly Phonics Read and See: Pack 1

 

↑こちらと、Pack 2も楽しみました。

 

まだブレンディングがあまり出来ない時期も、絵をチラッと見たり(カンニング)して、読める気分になり楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

42音が終わったら、↓こちらのPupil Book2で、異なる綴りのパターンや更に多くのトリッキーワードを学びました。

 

42音の学習(Pupil Book 1)が終わると、急に教材の数が減りますので、飽きずに工夫(いつも以上に一緒に取り組む姿勢、遊びっぽく変化を付ける、など)しないといけません。

 

このPupil Book 2の最後辺りにある、

 

/ou / /oa / を表す <ow> のところで、初めて "This is complicated."と言ったのをきっかけに、少しBook 3に入ったものの、いったん進むのを休むことにしました。

 

文章を書く部分などは私が主にやったとはいえ、ここまで進んだだけで、良くやったなと感心しました。

 

Pupil Book 2に入ると、こちらの Teachers Bookを読むことも増えました。

 

生徒用のbookでの練習問題に関連することや、その単元を学ぶ上でのこれまでの復習がまとめてあるので、有難いです。

 

 

 

復習を兼ねてフラッシュカード ↓ でも、練習しています。

 

この様な形が嫌いではないようなので良かったです。

 

 

 

進むのをお休みしてはいますが、今年いっぱいくらいは学んだことを使う練習をしたいです。

 

フォニックス読みで読めるリーダーを読みたいところですが、現時点では、文章などの長さがあるものを読むのに負担を感じているように感じます(単語ほどは積極的に読もうとしません)。

 

 

 

ジョリーフォニックスのリーダーズの他、Floppy's Phonicsも揃い始めました。

 

楽しみながら、自分で読めるようになるのが待ち遠しいです♪

 

 

 

 

今後の予定:

 

~2014年12月 リーダーなどで文章を読むことに親しむ

2015年1月~  本人の希望があれば、始めかけた(現在休憩中)Pupil Book 3を進める


 

 

● Stories ●

 

絵本をテーマに活動を広げられる、ホームスクール家庭でも人気のガイドの本です。

 

関連の活動に広げる所までは出来ていませんが、ここで紹介されている絵本を一冊ずつ、Book of the Weekとして、週ごとに予定通り読んでいます。

 

良書を紹介してくれているのも有難いですし、関連の活動も来年、再来年と、出来そうな奥が深いものも多く、長く付き合おうと思います。

 

 

 

今後の予定:

 

引き続き予定の絵本を読む

 

&余裕があれば、関連活動も

 

 


● Science & Math ●

 

これまでは、こちらから Science セクションを。

このまま読むだけでは、子どもとの Science の取り組みとしては、体験の要素に欠けるため、シャボン玉をしたり、幼稚園で育てた花の苗をそのまま家で育てたり、お風呂のお湯や遊んだり。

 

季節も良くなるので、これから動物園にも連れて行きたいです。

 

 

 

 

サイエンス(&地理と歴史)に関しては、自分も勉強の必要性を感じて、この後の、Kindergarten用、1年生用のこちらを読みました。

 

とても勉強になったので、2年生と3年生用も購入。手元に届いているのでこれから読みます!

 

今後の予定:

 

・Core Knowledge Series の 2年生~6年生までを読む (母自身)

・予定通り、Saxon Mathのカレンダーの部分のみを今月から


何だか使った教材記録みたいになりました。

 

 

日々の姿を記録することを目標に、もう少し頻繁に記録をすることを意識できれば、、、と思います。

 

 

 

 

 

涼しくなってくるので、屋外でもまた色々と楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

2 コメント